MENU
その他買取業者やバイク屋

バイクをディーラーに売るメリットについて

ダメろー
ダメろー
ディーラーならバイクを高く買取ってくれるんじゃないか。
ダメろー
ダメろー
メーカーの看板も掲げているし店舗も綺麗。買取金額も期待出来るかな?
こたろー
こたろー
そのように考える人も多いね。

こたろーも学生の頃は本当にお金無かったので、

ディーラー=新車=高い=買取金額も高い

という謎の方程式が頭の中にありました。

こたろー
こたろー
勝手な先入観だったりするんですけどね。

実際のところどうなのか。

今回はディーラーにバイクの買取を依頼した場合の事を書こうと思います。

バイクのディーラーとは?

これを知らない人はあまりいないと思いますが、一応。

 

ディーラーとは特定のメーカーのバイクを販売しているショップの事です。

例えばホンダドリームやYSPなんかはそれに該当します。

ホンダドリームならホンダ車のみ。YSPはヤマハ車になりますね。

 

基本的には各メーカーの新車販売がメインのイメージです。

一部中古も扱っていますが販売していきたいのは新車ですね。

 

新車の販売に関しては、以下のようなメリットがあったりなどがあります。

  • 金利が安いローンが組める
  • ガッツリ値引き(こたろーの店はこのディーラーの新車の値引きには負けまくりでした)
  • お得なキャンペーン

メーカー側からのノルマというか、新車をどれだけ販売出来たかでマージンが変わって来るので新車販売に関してはもの凄い積極的です。

こたろー
こたろー
ディーラーさんは、新車が売れると思えばあの手この手ですよ。

ディーラーは主要幹線道路沿いか、都市部だと駅前に店舗を構えている場合が多いです。

 

一概には言えませんが店舗が新しく店の作りが綺麗なお店が多いです。

こたろー
こたろー
老舗か、新しい綺麗な造りの店が多いですね。

新車をメインで販売しているのでそういうイメージやブランド化が大事なんでしょう。

こたろー
こたろー
時々足を運ぶことがありますが、こたろーのような田舎者が行くとちょっと緊張したりします。

商談しているとコーヒー出してくれたりなんかもするので、ありがたく飲んでしまいますね。

こたろー
こたろー
各メーカーのディーラーについては以下のページにもまとめています。
ディーラーとは?ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキまとめバイクのディーラーの特徴に関してまとめました。 ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ各メーカーにディーラーはありますし店舗形態も複数あることが多いです。...

ディーラーにバイクを売るメリット4点

こたろー
こたろー
4点ほどあります。以下にまとめていきますね。
ディーラーにバイクを売るメリット4点
  1. ディーラーと同じメーカーのバイクなら期待出来る
  2. 新車購入時の下取りは期待出来る
  3. 自宅までの引上げに対応可能
  4. 売却後の名義変更を無料で代行

①ディーラーと同じメーカーのバイクなら期待出来る

ディーラーの取り扱っているメーカーであれば買取は期待できます。

例えば、ヤマハ車であれば、YSPに売る場合がそうですね。

 

特に高年式の車両であればパーツ供給や保証体制もしっかりしているので、ディーラーからしても高い査定額を付けることは十分あり得ます。

②新車購入時の下取りは期待出来る

今持っているバイクを下取りに出すと思うのですが、新車販売が絡むと高い査定額となることがあります。

こたろー
こたろー
ディーラーは、新車を売らないといけないですからね。

ディーラーからすると新車を売りたい訳なので、下取りと新車の値引きの合算で良い金額を出すことがあります。

 

当然下取しないといけないので、ただ買取だけしたい人には向かないですね。

③自宅までの引上げに対応可能

基本的には不動車だったり、バイクを乗っていく事が出来ない状態であれば自宅までバイクを取りに来てくれます。

こたろー
こたろー
ただ、基本的には「乗ってきてくれたら査定しますよ」のスタンスの所が多いです。

あくまで引上げ対応が可能であって、出張査定をやっていないところが多いです。

こたろー
こたろー
引き上げ後に査定という流れが多いですね。
こたろー
こたろー
もちろん店舗によって対応は違いますが、通常の買取だとそこまで積極的に買い取らないです。
こたろー
こたろー
ディーラーが頑張る時は新車販売が絡む場合です。

④売却後の名義変更を無料で代行

バイクを売った後の名義変更を無料で代行してくれます。

買取成立後に必要書類にサインと印鑑を押すだけであとはショップ側がやってくれます。

こたろー
こたろー
これは他の買取業者やバイク屋でも同じです。

ディーラーに買取依頼を出した場合のデメリット3点

こたろー
こたろー
メリットばかりではなく、デメリットもあります。
ディーラーにバイクを売るデメリット3点
  1. ディーラーが扱っていないメーカーは安い
  2. 中古車を積極的に仕入れたいと思っていない
  3. 年式が古いバイクは苦手

①ディーラーが扱っていないメーカーは安い

ディーラーが扱ってないメーカーの買取金額は安くなります。

こたろー
こたろー
例えば、ホンダドリームにヤマハのバイクを売る場合なんかですね。

ディーラーからするとそのまま店頭販売が難しくなるのでオークションに出すなり業販に出すなりする必要が出てきてしまいます。

 

場合によってはそもそも買取自体が出来ないショップも出てくると思います。

こたろー
こたろー
経営規模の小さい店だとありますね。

②中古車を積極的に仕入れたいと思っていない

ディーラーがメインで扱っているメーカーだったとしても新車の販売を最優先でしたいので、中古車が入荷してしまうと本来新車を買うお客の層が一部中古に流れてしまいます。

 

ディーラーによっては買取のみだと査定額が安いことも多いです。

 

お店にもよりますが、新車さえ売れれば買取なんてどうでも良いと考えているお店もあります。

そういう店では査定金額も安いし、交渉も頑張りません。

すごいあっさりしています。

③年式が古いバイクは苦手

極端なカスタム車、ペイント車は敬遠される傾向にあります。

カスタム箇所が多いほど、販売後のトラブルも増えるので敬遠されやすいです。

違法カスタムでノーマルパーツが無かったりするとその分マイナスになりやすいです。

こたろー
こたろー
ディーラーからすると、トラブルに繋がりやすいカスタム車をわざわざ高い金額で買取るメリットが少ないですからね。

バイクをディーラーに売るメリットはあまりない

ディーラーにバイクを売るメリット4点
  1. ディーラーと同じメーカーのバイクなら期待出来る
  2. 新車購入時の下取りは期待出来る
  3. 自宅までの引上げに対応可能
  4. 売却後の名義変更を無料で代行
ディーラーにバイクを売るデメリット3点
  1. ディーラーが扱っていないメーカーは安い
  2. 中古車を積極的に仕入れたいと思っていない
  3. 年式が古いバイクは苦手

ディーラーに売る場合は、同じメーカーで新車を買うときの下取額はかなり期待出来ますが、それ以外の通常の買取だと値段が伸びにくい傾向にあります。

 

ディーラーと同メーカーなら期待出来なくもないですが、わざわざディーラーに売らなくても良いでしょう。

 

中古車を仕入れて、店頭で売ることも出来る訳ですが、メインは新車を売りたいわけですからね。

 

中古車を仕入れてしまうと、一番売りたいはずの新車販売に悪影響が出る場合があります。

 

中古車をわざわざ仕入れるメリットは無いので、通常の買取だと査定金額は伸びにくいです。

こたろー
こたろー
ディーラーと同メーカーであれば査定を依頼するのも良いですが、ディーラー1社のみの査定だと高く売る事は出来ません。
ダメろー
ダメろー
そうなの?
こたろー
こたろー
そう!複数の業者で競合させる方が間違い無く高く売れるよ!オススメの業者の選び方は以下のページから見る事が出来るよ!
バイク売るおすすめ
バイク買取ならどこが高い?おすすめの買取業者ランキング「バイクの買取ならどこが高い?」これからバイクを売る予定の方は必ず思うと思います。この記事では元バイク屋こたろーが車種や特徴別に、最もおすすめ出来る買取業者をランキング形式で紹介しています。これから査定を申し込む予定の方は必見です!...
正しいバイクの売り方を知らないと人生損します

・・・と言ったら
「何を大袈裟な・・」
と思う方もいるかもしれません。

けど、これは紛れもない事実です。

僕は正しい売り方を知らず、
学生時代に3台売却して
15万円以上損してきました。

15万あればマフラーを買うことも出来たでしょう。

本当に大きな後悔です。
正しい売り方を知らなかった代償です。

その後バイク屋に就職して、
査定士として査定に携わることで
正しいバイクの売り方を覚えました。

バイクを高く売れれば、
欲しいパーツを買えます。

マフラーを変えたり、
ヘルメットを新調したり出来ます。

バイクを高く売るためには
正しい売り方を知ることが不可欠です。

逆に正しい売り方を知らないと
昔のこたろーのように大きく損します。

学生時代に3台買い叩かれて
15万以上損しながらも
査定士としての経験を経て
今では査定交渉の秘訣をお伝え
出来るようにまでなった過程は以下からどうぞ。

こたろープロフィール
元バイク屋こたろーのプロフィールですバイク屋の店員として1500台以上売買してきた実績がありますが、学生時代は正しいバイクの売り方を知らなくて損ばかりしてきました。そんな元バイク屋こたろーのプロフィールです。...