MENU
バイクを売るなら...

ドラッグスター250の欠点とは?女性にもおすすめなの?

ドラッグスター250に 欠点はあるの?
  • ドラッグスター250は女性でも安心して乗れる?
  • 欠点はあるの?
  • ドラッグスター250に乗って後悔したくない

今回はドラッグスター250の欠点やインプレについてまとめていきます。ドラッグスター250を検討している方の参考になれば幸いです。

\乗り換えならバイク王が最もおすすめ/

目次

ドラッグスター250の欠点

サイズが小さい

ドラッグスター250は250ccアメリカンの中では比較的大柄ですが、400ccや大型アメリカンと比較するとサイズはどうしてもサイズは小さくなります。

アメリカンバイクの魅力の1つに大きく見えるというのがあります。ロー&ロングフォルムや前後の大きめのフェンダー、サイドバックなどがより一層バイクを大きく見せるのですよね。

ですがドラッグスター250は250ccということもあり、エンジンが小さい分はどうしても車格が小さいんですよね。ドラッグスター250単体だと大きく見えるのですが、400ccアメリカンやハーレーと比較すると小さく見えます。

アメリカンの人達とみんなでツーリングに行くとどうしても比較してしまうんですよね。道の駅で休憩している時にドラッグスター250とハーレーが並んでいると、嫌でもサイズの差が目につきます。露骨にマウント取ってくる人は少ないと思いますが(たまにいますが)大きさが小さいとなんか負けた気がするんですよね。

逆に言えばサイズが小さいというのは小柄な女性でも乗りやすいということに繋がります。140cm台の女性でも普通に乗っているので、足つきに自信がなかったり小柄な女性におすすめのバイクと言えます。

カスタムの幅が意外と少ない

アメリカンバイクといえばカスタムという人も多いでしょう。バイクに乗らずにカスタムしまくっている人も実在します。カスタムして自分好みのバイクに仕上げていくのは楽しいですからね。「自分だけの1台」というのは所有欲を満たします。

ですが、ドラッグスター250は意外とカスタムパーツが少ないです。

マフラー、ハンドル、ステップボード、シーシーバーetc…

カスタムパーツはあるのですが、ドラッグスター400と比較すると少ないかなという印象です。ライトカスタムであれば問題ないのですが原型がなくなるぐらい思いっきりカスタムしたい方は400ccアメリカンがおすすめです。

ドラッグスター400、スティード400、バルカン400辺りがカスタムしやすいですね。

新車生産が終わっていて中古相場が上がっている

ドラッグスター250は人気が高いまま2017年で生産終了となりました。平成28年排ガス規制をクリアできなかったんですよね。人気が高く需要があるバイクは中古に需要が殺到します。需要が高いドラッグスター250の中古相場は高くなります。

ドラッグスター250の現在の中古相場が50~80万ほど。参考までにドラッグスター250の新車価格は594,000円(消費税8%時点)新車価格よりも中古相場の方が高いのが実態です。それだけ人気も需要も高いんですよね。ドラッグスター250がモデルチェンジして再登場したり、後継機モデルが出ない限りはこの傾向は続くでしょう。

ドラッグスター250で後悔したという女性の評価・レビュー

ドラッグスター250に乗っていたけど、後悔したという女性ライダーの話を紹介します。


  • 20代女性
  • 初めてのバイク
  • 免許は中型免許

子供の頃からバイクに憧れて大人になったらバイクの免許を取りたいと思っていました。学生の時は難しかったのですが、社会人になって自分でお金を稼ぐようになってから免許を取りにいきました。

卒業検定には2回落ちましたが、それでもめげずに教習所に通ってなんとか合格。欲しかった普通自動二輪の免許を取得できました。

まずは250ccということで足つきが良く乗りやすいと聞いていたアメリカンを検討。シート高が低くハンドル幅が広くて乗りやすいドラッグスター250に決めました。

実際に乗ってみると教習所のCB400SFよりも軽いし足つきも良いので乗りやすいと感じていました。個人的には気に入っていましたね。そんな中みんなでツーリングに行くことになりました。

ツーリングはSNSで知り合った方数十人で走りました。みんなで走るのは初めてで、ツーリングの前日は緊張と楽しさで夜も眠れませんでした。

ツーリングに来た方はほとんど大型バイク。ハーレー乗っている方も多かったです。ドラッグスター250だとかなり肩身が狭かったですね。直線では置いてかれるし、休憩中は他のバイクとどうしても比較してしまうし。ツーリングに参加している方はみんないい人ばかりでしたが、自分のバイクが小さくてなんだか居心地が悪かったですね。

せっかく中型免許取ったならせめてドラッグスター400にすれば良かったなぁと後悔。

ドラッグスター250は足つきが良くて乗りやすいし、軽いのはとても気に入っているのですが、大きさを比較するとどうしても劣等感を感じてしまうのはちょっと後悔しています。


ドラッグスター250に乗ったけど後悔したというレビューでした。250ccということもあり、どうしてもサイズが小さいですからね。一緒にツーリング行くことになればどうしても比較してしまうものです。

実際にバイク屋で働いていてもこのような意見をちらほら耳にしました。

もちろんドラッグスター250はいいバイクですが、欠点がない訳ではないのでバイク選びの際はしっかりと吟味してから購入すると良いでしょう。

ドラッグスター250の良いところ|女性にもおすすめ

ここまでドラッグスターの欠点をまとめてきましたが、ここからはドラッグスター250のメリットについてまとめていきます。

シート高が低い

ドラッグスター250のシート高は670mmです。ちなみに教習所でお馴染みのCB400SFは755mm。ドラッグスター250はシート高が低く乗りやすいのが特徴です。

  • 小柄な方
  • 足つきに自信がない方
  • 女性

こういう方におすすめのアメリカンバイクです。シート高が低いということは車体の重心も低いのでバランスを崩しても車体を支えやすいというメリットがあります。特に女性は非力な方が多いと思うので足つきが良く重心が低くて支えやすいというのは確実にメリットです。

ハンドル幅が広い

ドラッグスター250はアメリカンということもあり、ハンドル幅が広いです。ハンドル幅が広いメリットとしてはフロントタイヤのブレを減らしやすいという点です。

段差を乗り上げたり、路面状況が悪い時はハンドルがぶれやすいです。ハンドルがぶれた時はハンドルを力で抑えないといけないのですが、ハンドル幅が広い方が抑え込みやすいです。女性はハンドル幅が広い方が安心して乗れるかなと思います。

またハンドル幅が広いということはシートからハンドルまでの距離が近いです。小柄な女性はハンドル幅が広い方が握りやすいでしょう。これは女性にとってはメリットかなと思います。

燃費が良い

ドラッグスター250は燃費がとても良いです。カタログのデータでは11Lのタンク容量で航続可能距離が561km。単純計算でリッター51kmになります。定地燃費(60km/hで巡航した場合の燃費)なので実際の燃費はもっと悪いと思いますが、実際に乗っていた人の話だとリッター40kmぐらいは出ていますね。

ガソリンタンクが11Lなので決して大きくはないですが、燃費が良いのでガソリン代が浮きますし給油回数が少なくて済むのは助かりますね。

先ほどのリッター40km/hで計算すると1回の給油で400km以上走れる計算になります。ガソリン満タンにしておけば日帰りツーリングぐらいなら楽しめてしまいますね。

ドラッグスターの欠点やレビューまとめ

ドラッグスター250には欠点もありますが、良いところも多いバイクです。人気が高いのも頷けますね。

現在では新車の生産が終了したので中古相場が上がっています。生産がない状態で需要が高ければ中古相場が高くなります。購入を迷っている方は早めに買っておいた方が、良い状態のバイクをより安く買うことができるでしょう。

\乗り換えならバイク王が最もおすすめ/

おすすめ買取業者

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次