MENU
バイクを売るなら...

原付の荷物はみ出しについて

原付はみ出し
  • 原付に荷物を載せたいんだけど制限はあるんだろうか?
  • ロングツーリングに行く際に大量の荷物を積みたいけど、積み過ぎると罰則とかあるの?

普段の通勤・通学レベルならいざ知らず、荷物を大量に運んだりロングツーリングに行くこともあるかと思います。

今回は原付バイクに荷物を積む際のはみ出し制限や積載制限についてまとめていきます。

ロングツーリング行く際の参考になれば幸いです。

目次

原付のはみ出し制限について

  • 前後 積載装置の前後から30cmをこえてはみ出さないこと
  • 横幅 積載装置の左右から15cmをこえてはみ出さないこと

積載物は、次に掲げる制限をこえることとなるような方法で積載しないこと。
イ 原動機付自転車の積載装置の前後から〇・三メートルをこえてはみ出さないこと。
ロ 原動機付自転車の積載装置の左右から〇・一五メートルをこえてはみ出さないこと。

引用;https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=335CO0000000270#249

積載装置というのはリアキャリアやトップボックスのことです。

前後30cm、左右15cmというと意外と厳しいなという印象。

ロングツーリング用のテントや寝袋を積もうとするとはみ出してしまうケースも多いのかなと。

原付のはみ出しや積載量や積載制限まとめ

  • 前後 積載装置の前後から30cmをこえてはみ出さないこと
  • 横幅 積載装置の左右から15cmをこえてはみ出さないこと

今回は原付のはみ出しについてまとめました。

重量制限は割と大丈夫(制限オーバーする前にリアキャリアがダメになる)です。

ロングツーリングや荷物が多い時などは十分注意して積み込む必要があります。

積載に関しては50cc以上の方が規制が緩いので、普段から荷物が多いという方は50cc以上のバイクに乗り換えるのも手です。

排気量が上がれば荷物が多く重くなっても走りに影響が出にくいですからね。

関連;原付の積載制限|荷台は30kgまでとかあるの?

おすすめ買取業者

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次