雑記

ホンダドリームで新車のバイクを購入するメリットとは?

ホンダドリーム新車メリット

ホンダの新車を購入したいんだけど、ホンダドリームで買うメリットは何かあるんだろうか?

全国にはホンダの看板を掲げているショップがたくさんあります。

国道を走っていれば、あなたの街にも1つや2つはホンダの看板を見かけるでしょう。

  • ホンダドリームのようなディーラーは割高なんじゃないだろうか?
  • 他のショップでは買えないのか?

このような疑問を持つ方もいると思います。

今回はホンダドリームで新車を買うメリットについてまとめていきます。

関連;ホンダドリームの新車は値引きは可能なの?

ホンダドリームで新車のバイクを購入するメリット6点

  1. 251cc以上のバイクを購入出来る
  2. バイクだけなくオプションやグッズも購入出来る
  3. 全国のホンダドリームで同じサービスを受けられる
  4. 試乗車に乗れる
  5. 据置クレジットなら金利3.9%と安い
  6. ホンダドリーム買取システム

ホンダドリーム新車メリット①251cc以上のバイクを購入出来る

現在、251cc以上のホンダの新車はホンダドリームでしか買えません。

え?新車を買うのに制約があるの?

って感じなんですけど、大排気量の新車はホンダドリームのみの取り扱いです。

 

これは僕がバイク屋で働いていた時も寝耳に水だったのですが、2018年4月から251cc以上のホンダの新車はホンダドリームでしか買うことが出来なくなりました。

販売網を再構築して、正規代理店を守るための措置らしいですが、ユーザーにとっては店を選ぶ権利が無くなるわけなので、デメリットでしかないよなと。

 

僕がいたバイク屋でもホンダの新車販売は250ccまでとなってしまいました。

残念ですがこればっかりは仕方がなかったです。

 

251cc以上の新車を購入出来るのはホンダドリームだけ。

言い換えればお店選びで迷う必要がなくなったのはある意味メリットかもしれません。

ホンダドリーム新車メリット②バイクだけなくオプションやグッズも購入出来る

ホンダドリームはバイク販売だけでなく、アパレルやグッズ、用品も多数販売しています。

店舗に足を運ぶとバイクだけでなく用品やグッズも沢山並んでいるのがわかります。

ジャケットやブーツなんかは実際に試着してみないとイメージできない事が多いですからね。

店舗に在庫があって手に取って試着できるのはメリットと言えます。

 

バイク屋はバイクは並んでいても用品が少ない店が多いです。

「取り寄せなら出来ますけど」

こういうお店が多いですね。

 

店頭で自分が欲しい用品を選択して、その場で買えるのはホンダドリームのメリットと言えます。

ホンダドリーム新車メリット③全国のホンダドリームで同じサービスを受けられる

ホンダドリームは北海道から九州まで主要都市に幅広く店舗を展開しています。

転勤や引っ越しとなっても、どこのホンダドリームでも同じサービスを受けられるので安心ですね。

 

バイクはメンテナンスが必要な乗り物です。

しかしながら、バイク業界では「買った店で整備する」というのが一般的だったりします。

転勤や引っ越しが理由でメンテナンスをする店がなくなるのは困りますよね?

 

ホンダドリームなら全国の店舗で同じサービスを受けられるので、新車購入後も安心です。

販売だけでなく販売後のお付き合いも安心なのがホンダドリームのメリットと言えます。

ホンダドリーム新車メリット④試乗車に乗れる

ホンダドリームでは試乗車を用意しています。

バイクの購入を検討しているけど、実際の乗り味を把握してから買いたいという方も多いと思います。

実際の乗ってみた感じなんて乗らないと分からないですからね。

 

でも、一般のバイク屋では試乗車を用意していないことがほとんどです。

実際に跨ってみてエンジン掛けてみるぐらいまでが限度でしょうね。

オークションから引っ張って来ますよというスタンスの店だと車体を見ることなく商談が進んでいきます。

「最高速がこれぐらいで、跨った感じの足つきがこれぐらいで、燃費はこれぐらいかな。」

これだとイメージしにくいですよね。

 

実際にエンジンを掛けて走行出来る。

これがホンダドリームのメリットと言えます。

特に新型車種に乗れるバイク屋は限られる訳で、ホンダの新型車の試乗ならホンダドリーム一択ですね。

ホンダドリーム新車メリット⑤据置クレジットなら金利3.9%と安い

ホンダ据置クレジット

引用;据置クレジット

ホンダドリームには据置クレジットというものがあります。

クレジット(ローン)の最終回に一定の金額を据え置いて、月々の支払いを安くすることが出来ます。

回数 据置率
36回 50%
48回 30%
60回 20%

100万のバイクを36回払いにした場合は、

50万を最終回にして、残りの50万を36回で支払うことになります。

50万を3.9%の金利で支払うと月々14,700円。

100万するバイクでも据置クレジットを使えばかなり安く乗ることが出来ます。

 

バイク屋によっては10%使いローンしか取り扱いの無いショップも多いです。

でも、ホンダドリームなら据置クレジットを使うことで金利を安く抑えることが出来ます。

これは間違いなくメリットと言えますね。

ホンダドリーム新車メリット⑥ホンダドリーム買取システム

引用;Honda Dream 買取システム

期間 買取保証金額
12ヶ月5,000km未満 70%
24ヶ月10,000km未満 60%
36ヶ月15,000km未満 50%

ホンダドリームには買取システムが俊悦です。

何が俊悦かというと、新車を購入してから指定期間内の買取であれば一定の割合の買取金額を保証するもの。

確実に買取金額を保証してくれるのはホンダドリームのメリットと言えます。

 

バイクの状態(派手な転倒傷など)によっては保証金額を下回ることもあるようですが、一定の基準を設けてくれているのは安心ですよね。

バイクの買取相場は日々変化します。

ある瞬間から大幅に買取相場が下がることもあり得ます。

 

ホンダドリームのように基準を設けて買取金額を保証してくれるのは、本当に助かります。

【まとめ】ホンダドリームで新車を購入するメリットはたくさんある

  1. 251cc以上のバイクを購入出来る
  2. バイクだけなくオプションやグッズも購入出来る
  3. 全国のホンダドリームで同じサービスを受けられる
  4. 試乗車に乗れる
  5. 据置クレジットなら金利3.9%と安い
  6. ホンダドリーム買取システム

ホンダドリームで新車を買うメリットは沢山あります。

他社では真似できないものも多いので、ホンダの新車購入=ホンダドリームで良いかも。

現状では251cc以上はホンダドリームでしか買えないですけどね笑

正しいバイクの売り方を知らないと人生損します

・・・と言ったら
「何を大袈裟な・・」
と思う方もいるかもしれません。

けど、これは紛れもない事実です。

僕は正しい売り方を知らず、
学生時代に3台売却して
15万円以上損してきました。

15万あればマフラーを買うことも出来たでしょう。

本当に大きな後悔です。
正しい売り方を知らなかった代償です。

その後バイク屋に就職して、
査定士として査定に携わることで
正しいバイクの売り方を覚えました。

バイクを高く売れれば、
欲しいパーツを買えます。

マフラーを変えたり、
ヘルメットを新調したり出来ます。

バイクを高く売るためには
正しい売り方を知ることが不可欠です。

逆に正しい売り方を知らないと
昔のこたろーのように大きく損します。

学生時代に3台買い叩かれて
15万以上損しながらも
査定士としての経験を経て
今では査定交渉の秘訣をお伝え
出来るようにまでなった過程は以下からどうぞ。

こたろープロフィール
元バイク屋こたろーのプロフィールですバイク屋の店員として1,000台以上買取してきた実績がありますが、学生時代は正しいバイクの売り方を知らなくて損ばかりしてきました。そんな元バイク屋こたろーのプロフィールです。...