MENU
バイクを売るなら...

カワサキプラザのメンテナンスパックはお得?いらないという声も

カワサキプラザメンテナンスパック
  • カワサキプラザで新車購入を考えているんだけど、メンテナンスパックに入るべきなんだろうか?
  • どうせなら少しでも乗り出し金額を安くしたい。お金無いし…。

今回はカワサキプラザのメンテナンスパックについてまとめていきます。

結論を先に言うと、長く乗るつもりならメンテナンスパックに入った方が得です。バイクの購入費用も大事ですが、維持費も同じぐらい大事です。



どうせバイクに乗るなら維持費も安くしたいですよね?

そんな時に役に立つのがカワサキのメンテナンスパック。

この記事を最後まで読んでもらえればメンテナンスパックの重要性が分かります。ぜひ最後までしっかりと読んで頂き、カワサキの新車購入の参考にしていただければと思います。

関連;カワサキプラザ の値引きは?【新車・中古】

目次

カワサキプラザのメンテナンスパックがお得な3つの理由

  • 将来の点検料を圧倒的に安く出来る
  • 点検だけでなくオイル交換代・オイルエレメント代も含まれる
  • バイクの購入代金に含めてしまうことが出来る

カワサキプラザのメンテナンスパック①将来の点検料を圧倒的に安く出来る

バイクを乗りっぱなしにしているとどんどん傷んでいきます。

当たり前ですよね。

バイクはメンテナンスが必要な乗り物です。バイクのメンテナンスでポピュラーなのが点検や車検。

バイクには12ヶ月毎に法定点検が必要です(6ヶ月点検は法定点検ではないですがカワサキが推奨している点検です。また中古は24ヶ月、新車は36ヶ月で法定点検の車検を迎えます)

カワサキプラザのメンテナンスパックに入ることで、点検料を安くすることが出来ます。

カワサキの新車を買った場合のメンテナンスパックの使用時期は以下の通り。

  • 6ヶ月点検
  • 12ヶ月点検(法定点検)
  • 2回目の6ヶ月点検
  • 2回目の12ヶ月点検(法定点検)
  • 3回目の6ヶ月点検
  • 3回目の12ヶ月点検(法定点検・車検)

新車を購入してから初回の車検までに6ヶ月、12ヶ月点検を漏れなく行うと実に6回の点検があります。毎度毎度点検料を支払うとなると、半年毎にまとまった金額がかかります。

点検だけでなくオイル交換やエレメント交換も行えば、車種によっては30,000円程掛かります。

半年毎に30,000円は結構きついですよね。



でも、カワサキプラザのメンテナンスパックに加入すれば点検やオイル交換代を安く出来るのが特徴です。ランニングコストを圧倒的に下げれるのがメンテナンスパック。

関連;カワサキプラザのメリット・デメリット

カワサキプラザのメンテナンスパック②点検だけでなくオイル交換代・オイルエレメント代も含まれる

先ほどご紹介したようにカワサキプラザのメンテナンスパックは、点検料を抑えることが出来ます。

メンテナンスパックの良いところは、点検料だけでなく、オイル代やオイルエレメント代、交換工賃も含まれている点。

4リットル近く使うバイクだとリッター3,000円のオイルで、4×3,000円=12,000円のオイル代が掛かります。エレメント代や交換工賃を含めると13,000~15,000円程に。

カウルの脱着や追加作業がある車種だとさらに嵩みますね。



メンテナンスパックに加入すればこれだけの費用を浮かせられます。

カワサキプラザのメンテナンスパックなら、点検代だけでなくオイル代やオイルエレメント代、交換工賃までもが含まれます。

点検の都度点検料やオイル代を支払う必要がないのは、ライダーにとってありがたい限りですよね。

カワサキプラザのメンテナンスパック③バイクの購入代金に含めてしまうことが出来る

カワサキプラザのメンテナンスパックは、バイクの購入と同時に加入することができます。

つまり、バイクの購入代金と先々の点検代を一緒にできる訳です。

それって何かメリットなの?

と思う方もいるかもしれません。



現金一括で買う方だとイメージしにくいかもしれませんが、ローンで購入予定の方にとっては何かと助かるんですよね。

バイクの本体代にメンテナンスパック代を含めてローンを組むことで、しばらくの間は追加費用がほとんど無しで安心してバイクに乗れます。



ローンで買う方の多くは金銭的に一括では払えないけど、バイクに乗りたいと思っています。

維持費にもたくさんお金を掛けられないケースも多いです。

バイクのローンも支払って、定期点検代も払う。金銭的に苦しい方にはなかなか難しかったりします。

お金が無い=点検を受けないということにも繋がりかねません。そうなるとメンテナンス不足による重大な問題が発生することもあります。

後々多額の修理代が掛かったり、事故や転倒につながるケースもあり得ます。



点検をこまめに受けないのはデメリットがとても多いです。

バイクの購入代とメンテナンスパック代を一緒にしてローンを組むことで、安心してバイクライフを送れるようになります。

精神的にも安心感が違うので、よりツーリングを楽しめますよ。

関連;カワサキプラザは評判悪いの?

カワサキプラザのメンテナンスパックの仕組み

メンテナンスパックは2種類あります。

  • 新車コース点検6回(61,270~130,680円)
  • 点検4回(42,020~84,700円)
401cc以上 126cc以上400cc以下 125cc以下
SPクラス SS 大型クラス
カウル付
大型クラス
ノンカウル
SS 中型クラス
カウル付
中型クラス
ノンカウル
小型クラス
新車コース
点検6回
130,680円 115,720円 102,630円 88,330円 79,860円 61,270円
点検4回 84,700円 76,120円 67,100円 58,300円 53,240円 42,020円

引用;カワサキプラザメンテナンスパック

カワサキプラザのメンテナンスパックが必要ない、いらないという声もあるが

カワサキプラザのメンテナンスパックがいらないという人もいます。

実際にカワサキプラザでバイクを買ったけど加入していない人も多いです。

  • 点検や整備を自分で出来る
  • いきつけのショップを持っている
  • 最低限の整備さえしてもらえれば良い

メンテナンスパックはあった方が良いものですが、上記のような人はなくても大丈夫ですね。

ただ、こういうひとは少数派だと思います。

バイクはメンテナンスが必要な乗り物です。

多くのライダーは自分でメンテナンスができないのでショップに頼ることになると思うので、整備が出来ない人や頼れるショップがない人はメンテナンスパックに加入した方がお得だし安心です。

点検の都度お金を支払うよりも、メンテナンスパックで一気に支払ってしまった方が楽です。

転勤・引っ越しがあっても全国のカワサキプラザで使用可能。

注意点としては、使わなかった分の返金がないことです。半年毎の点検は忘れてしまいがちですが、必ず受けるようにしましょう。せっかく最初にまとめて支払ったのに、全然使わないとか勿体無い限りですからね。

【まとめ】カワサキプラザのメンテナンスパックは点検料がお得になる

  • 将来の点検料を圧倒的に安く出来る
  • 点検だけでなくオイル交換代・オイルエレメント代も含まれる
  • バイクの購入代金に含めてしまうことが出来る

将来の点検料やオイル交換・エレメント代を安くできるのがカワサキプラザのメンテナンスパック。

加入しない方が損な気がします。

カワサキの新車を買う時は、バイク購入と共にぜひ加入しましょう。

点検をマメに受けた状態の良いバイクは、最終的には高く売れることが多いですよ。

おすすめ買取業者

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次