雑記

OGKカブトのヘルメットの評判は?

OGKヘルメット評判
  • 新しくヘルメットを買い替えたいんだけど、OGKカブトってどうなの?
  • アライやSHOEIのヘルメットは高くて手が出せない

今回はヘルメット選びをしている方向けに、OGKカブトのヘルメットの評判についてまとめていきます。

OGKカブトはバイクのヘルメットだけでなく、自転車のヘルメットやパーツも製造しているメーカー。

品質も高いヘルメットメーカーです。

 

実際の評判はどんな感じなのか、これからまとめていきます。

関連;OGKヘルメットの安全性は?

OGKヘルメットの評判が良い3つの理由

  1. 高強度複合素材帽体で強度は抜群
  2. ヘルメットの種類が多く選びやすい
  3. アライやSHOEIよりも安価

①高強度複合素材帽体で強度は抜群

高強度複合素材帽体「A.C.T.(Advanced Composite Technology)」

高性能ガラス繊維と引っ張り強度、弾性に優れた有機繊維を組み合わせたKabuto独自のA.C.T.構造シェル。モデルや規格により最適な積層枚数や樹脂を組み合わせ、軽量でありながら耐貫通性、衝撃吸収性に優れた構造としています。

引用;https://www.ogkkabuto.co.jp/motorcycle/products/brand.html

OGKカブトのヘルメットは、高強度複合素材帽体という高性能のガラス繊維を組み合わせた独自の構成で作られています。

引っ張り強度や弾性に優れており、軽い。

強度も重量も優れているのがOGKヘルメットの特徴です。

 

安全性にも優れていて、長時間使っていても疲れにくい。

ヘルメット選びの上で重要なポイントです。

 

安いヘルメットの中には、規格を満たしていなくて強度が低いもの、やたら重かったり付け心地が悪いものも数多くあります。

OGKヘルメットならそういう心配は無いのでご安心下さい。

②ヘルメットの種類が多く選びやすい

  • フルフェイス
  • システムタイプ(顎の部位から開くやつ)
  • ジェットヘル

OGKカブトはヘルメットの種類が多いです。

自分のバイクや使い方に合ったヘルメットを選べます。

 

強いて言うなら、半ヘルが無いのが残念。

125cc以下の方で半ヘルが良い方は他のメーカーでも良いかも。

③アライやSHOEIよりも安価

これ、バイク屋で働いていても強く思いました。

ヘルメット2大メーカーよりも安価なんですよね。

アライやSHOEIのヘルメットは5~6万しますが、OGKカブトは3万円台でもフルフェイスのヘルメットが買えます。

 

デザイン的には二大メーカーに遜色なく、優れたものばかりです。

重量的にも軽いヘルメットが多いです。

 

付け心地やフィット感はアライやSHOEIに劣ることが多いですが、デザイン性そのままで値段は安め。

これがOGKヘルメットの特徴です。

OGKヘルメットの実際の評判

  1. 風切り音が気にならない
  2. 重量が軽い
  3. インカムの脱着でフチゴムが外れることも

OGKヘルメットの実際の評判①風切り音が気にならない

ヘルメット被っただけでは分かりにくい、静粛性。

バイクに乗っている時の風切り音の大きさですね。

 

一般的に安いヘルメットは風切り音がうるさいです。

速度によっては警察のサイレンのような音が聞こえる場合もあります(経験済み)

「警察に追いかけられているのかな?」

減速して周りをキョロキョロした経験もあります。

 

でもOGKカブトは静粛性にも優れているので、不快な音をなるべく聞かずに快適なツーリングが楽しめます。

音が静かというだけで疲れが減りますからね。

静粛性ってめっちゃ大事です。

OGKヘルメットの実際の評判②重量が軽い

OGKのヘルメットは軽い!

思いヘルメットは頭や首が痛くなります。

被っているだけでもしんどい。

ましてや前掲がきついバイクだと余計にしんどくなります。

 

OGKのヘルメットは軽さで優れているので、疲れにくいとの口コミです。

ツーリングに行くときは疲れにくさが大事ですからね。

ヘルメット被っている時間が長い方は安心かも。

OGKヘルメットの実際の評判③インカムの脱着でフチゴムが外れることも

最後は悪い口コミも。

インカムの脱着を繰り返したら縁のゴムが外れてしまったとのこと。

 

高速道路のサービスエリアなんかでインカムが盗まれることもあります。

盗まれないようにする為にはインカムを外すしかない。

でも、縁ゴムまで外れてしまった。

 

安心なのが、送料OGK持ちで無料修理してくれる点。

これなら安心してOGKのヘルメットを使えますよね。

OGKヘルメットの評判まとめ

  1. 高強度複合素材帽体で強度は抜群
  2. ヘルメットの種類が多く選びやすい
  3. アライやSHOEIよりも安価

OGKのヘルメットは評判もよく愛用している方が多いです。

 

バイク屋で働いていても、OGKではヘルメットはよく売れました。

「アライやSHOEIはちょっと高いけど、なるべく良いヘルメットを被りたい。」

OGKカブトのヘルメットはこういう選び方する方が多いですね。

 

実際に品質も高くて軽量、お値段はやや抑えめということで、コスパがいいヘルメットが揃っています。

コスパ重視の方には本当におすすめのメーカーと言えます。

正しいバイクの売り方を知らないと人生損します

・・・と言ったら
「何を大袈裟な・・」
と思う方もいるかもしれません。

けど、これは紛れもない事実です。

僕は正しい売り方を知らず、
学生時代に3台売却して
15万円以上損してきました。

15万あればマフラーを買うことも出来たでしょう。

本当に大きな後悔です。
正しい売り方を知らなかった代償です。

その後バイク屋に就職して、
査定士として査定に携わることで
正しいバイクの売り方を覚えました。

バイクを高く売れれば、
欲しいパーツを買えます。

マフラーを変えたり、
ヘルメットを新調したり出来ます。

バイクを高く売るためには
正しい売り方を知ることが不可欠です。

逆に正しい売り方を知らないと
昔のこたろーのように大きく損します。

学生時代に3台買い叩かれて
15万以上損しながらも
査定士としての経験を経て
今では査定交渉の秘訣をお伝え
出来るようにまでなった過程は以下からどうぞ。

こたろープロフィール
元バイク屋こたろーのプロフィールですバイク屋の店員として1,000台以上買取してきた実績がありますが、学生時代は正しいバイクの売り方を知らなくて損ばかりしてきました。そんな元バイク屋こたろーのプロフィールです。...