MENU
バイクを売るなら...

レッドバロンは廃車になりそうなバイクの引き取りは可能?

だめろー

レッドバロンって廃車になりそうなボロボロのバイクでも引き取りってやっているのかな?

そうま

どうだろう?知人のレッドバロン社員に聞いてみるね!

レッドバロン社員

廃車になりそうなボロボロのバイクでも引き取りはやっているよ!

だめろー

そうなんだ!!

そうま

では、今回はボロボロで廃車になりそうなバイクの引き取りをレッドバロンに依頼すべきかどうかについてまとめていきます。

目次

まず、レッドバロンとは?

レッドバロンはバイクの販売で業界1位の販売店です。

全国に306店舗(2022年11月現在)展開していて、沖縄以外の全ての県に店舗があります。

レッドバロンでは廃車になりそうなバイクの引き取りもやっている?

そうま

レッドバロンでは廃車になりそうなバイクの引き取りってやっている?

レッドバロン社員

やっているよ!

レッドバロンでは自宅に置いてある廃車になりそうなバイクでも引上げをやっています。

廃車になりそうなバイクはエンジンが掛からない事が多いですが、それでも不動車の引上げに対応してくれます。

レッドバロン社員

引上げや査定自体は無料でやっているけど、処分費用が掛かる場合があるよ。

そうま

な、なるほど!

商品化出来ないバイクは処分料(税込9,900円)が掛かる

レッドバロン社員

商品化出来ないボロボロのバイクに関しては、処分料がかかる場合があるよ。

そうま

いくらぐらいの処分料かな?

レッドバロン社員

税込9,900円だよ。もちろん、引取後の名義変更手数料は無料だよ。

商品化出来るかどうかはどのように決まる?

そうま

ちなみに、商品化出来ないバイクはどのように決めているの?

レッドバロン社員

査定をして、整備代を計算する事で商品化出来るかどうかが決まるね。

レッドバロンで査定をして整備代を算出する事で、商品化出来るかどうかが決まります。

整備代が高くなりそうなバイクは処分になりやすいです。

レッドバロンで処分料が掛かりやすいバイク
  • 放置期間が長く整備代が嵩むバイク
  • 事故や転倒で大きく破損しているバイク
  • 50ccスクーター
そうま

50ccスクーターは元値が安いから利益出しにくいもんね

レッドバロン社員

そう。50ccスクーターで整備代が多めに掛かってしまうとそれだけで処分になりやすいね。

そうま

なるほど。レッドバロンに50ccの原付スクーターを売る場合については以下のページにまとめています。

廃車になりそうかどうかは自分で決めない方がいい

レッドバロン社員

ただ、廃車になるかどうかは査定で決めるので、勝手に判断しない方がいいね。

そうま

確かに。一見ボロボロのバイクでも値段が付く事があるから 勝手な判断は危険だね。

先ほども書きましたが、レッドバロンでは処分料が掛かるかどうかは査定をしてから判断しています。

ボロボロの放置車両だし値段が付かないだろうと勝手に判断して、処分をレッドバロンに依頼してしまうのは考え物です。

そうま

売り主が処分料掛かってもいいと言っているのに、実際に査定してみたら値段がついたケースってあるの?

レッドバロン社員

全然あるね!オイルリザーブに加入したバイクなら、少なくともオイルリザイーブ分の返金は出来るよ。

レッドバロンは値段が付くかどうか分からないバイクの査定には向いていない

レッドバロンでは、出張査定に対応していないので、値段が付くか、処分になるのか分からないバイクの査定を依頼するのは危険です。

引上げした後に査定をするので、査定後に

「商品になりそうにないので処分料が掛かります。」

と後から言われてしまう場合もあります。

そうま

引上げ後だと「やっぱり返して下さい」と言いにくいですからね。

こういったバイクはレッドバロンではなく、

バイク王のような出張査定に対応している買取業者に査定を依頼した方が無難です。

自宅まで無料で出張査定してくれますし、その場で査定金額を知る事が出来ます。

納得出来なければ断るだけなので、レッドバロンのように引上げをしてまた返却をしてという事をしなくて済みます。

だめろー

その方が楽そうだな!

レッドバロン社員

実際に楽だろうね!

レッドバロンでは廃車になりそうなバイクの引き取りをやっているが処分料が掛かる場合がある

レッドバロンでは廃車になりそうなボロボロのバイクでも引き取りは可能です。

ただ、処分料(税込9,900円)掛かってしまう場合があります。

レッドバロンで処分料が掛かりやすいバイク
  • 放置期間が長く整備代が嵩むバイク
  • 事故や転倒で大きく破損しているバイク
  • 50ccスクーター

このようなバイクは処分料が掛かりやすいです。

処分代が必要かどうかは査定してみないと分からないので、ご自身で勝手に判断しないようにしましょう。

バイクの売り主が見て処分にしかならなさそうなバイクでも、思わぬ値段が付く事はあります。

また、レッドバロンでは引上げ後に査定という流れになるので、処分料が掛かってしまう流れになった場合、断りにくくなります。

その点買取業者なら自宅まで無料で出張査定出来ますし、値段に納得出来なければその場で断る事も出来ます。

だめろー

処分を依頼するなら買取業者の方が気楽かな。

そうま

そうだねぇ。断りやすいし、値段が付けばラッキーだし。

ボロボロのバイクの買取なら最もおすすめなのはバイク王。エンジンが掛からないバイクでも自宅まで無料で出張査定してくれます。

バイク王とレッドバロンを競合させて高い方に売るのがおすすめの売却方法です。

バイク王は自宅まで無料お試し査定をしてくれるので、値段だけ聞いて判断ということもやりやすいのが特徴。

まずはバイク王に査定してもらって、次にレッドバロンに売るのがおすすめと言えるでしょう。

\ 査定だけも可能 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次