MENU
バイクを売るなら...

【徹底比較】レッドバロンとSOXの査定はどっちが高い?

レッドバロンとバイク館SOXはどちらが査定額が高いのか?

実際の評判を集めてみました。

バイク買取で競合や比較の検討をしている方の参考になれば幸いです。

バイク王VSバイクワン
バイク王VSバイクランド
バイク王VSレッドバロン
目次

レッドバロンとsoxはどっちが査定が高い?

レッドバロンとは

バイク販売最大手の会社です。

全国(沖縄以外)に306店舗(2022年11月現在)構えています。

バイク販売に関しては年間9万台以上と圧倒的な販売力があります。

SOXとは

バイク館SOX。通称SOX。

全国47店舗を展開しています。

バイクの店頭販売、通信販売、店頭買取、出張査定など、バイクの売買に関する事がメイン事業です。

レッドバロンの査定の強み

そうま

SOXには無いレッドバロンの強みをまとめました!

レッドバロンの査定の強み6点
  • バイク販売1位の知名度と販売力
  • 修理保証で年式が古いバイクも得意
  • オイルリザーブの返金アリ
  • 店頭査定なら帰りの足代が出る
  • 査定時にフレームの歪みを診断
  • 委託販売可
そうま

ここは僕の知人のレッドバロン社員に聞きます。

レッドバロン社員

よろしく!

①バイク販売1位の知名度と販売力

やはり業界1位の知名度と販売力は魅力的です。

レッドバロンは業者オークションへの出品をしていませんが、それでも店頭で販売していけるだけの販売力を持っています。

全国307店舗のスケールメリットが買取相場を支えています。

レッドバロン社員

単純に知名度が高いと有利だね!

②修理保証で年式が古いバイクも得意

レッドバロンには修理保証という独自制度があります。

これはレッドバロンの本社に中古パーツをストックしておき、メーカーからパーツの供給が出来なくてもレッドバロンが保証しますという制度です。

修理保証により、「メーカーからパーツが出なくて修理出来ない」という事を防げるのでレッドバロンでは年式が古いバイクでも高値買取が実現出来ます。

レッドバロン社員

1980~90年代のバイクでも修理保証で直せることが多いね。

そうま

それはすごい!

③オイルリザーブの返金アリ

レッドバロンで購入したバイクでオイルリザーブシステムに加入している場合、使わなかった分のオイルを返金出来ます。

オイルのグレード払戻金
VSグレード2000円/L
VRグレード3000円/L
そうま

使っても使わなくても得なシステムだよね!

レッドバロン社員

そうだね!

④店頭査定なら帰りの足代が出る

持ち込み査定の場合最寄りの駅までのタクシー代が出ます。

レッドバロンの店舗までバイクを持ち込んだ場合、帰りの足代を出金してくれます。

レッドバロン社員

最寄り駅までのタクシー代なので1000円前後となることが多いですが、買取代金の足しにはなるかも。

⑤査定時にフレームの歪みを診断

レッドバロンの査定ではアシダムというシャーシダイナモでフレームに歪みが無いのか診断をします。

レッドバロン社員

仕入れの段階で調べます。

仮にフレームが歪んでいても査定額の減額はありません。

⑥委託販売可能

車両をレッドバロン側に預けて販売を委託するサービスです。

現金を急がなければ委託販売で売ることで通常より高く売れる事もあります。

SOXの査定の強み

そうま

レッドバロンには無い強みをまとめました!

SOXの査定の強み

イエローハットの傘下
薄利多売のビジネスモデル
店頭査定も出張査定もどちらも可能
店頭販売も通販もどちらも可能
業者オークションで即現金化
フェアトレード80で高値買取

①イエローハットの傘下

2014年にイエローハットの傘下に入ってから資本力が強化され、出店がより目立つようになりました。

そうま

地方都市にもどんどん進出していますね。

累計買取台数は10万台以上です。

年間販売台数15,000台、国内在庫数12,000台と非常に取引量が多いです。

そうま

資本力が強化されることで経営が安定します。

②薄利多売のビジネスモデル

たくさん仕入れて、たくさん販売して、利益を積み重ねていくスタイルです。

とにかく仕入れをしないと商売が成り立たないのでたくさん仕入れる事に重きを置くスタイルです。

③店頭査定も出張査定もどちらも可能

バイクの店頭買取のみならず、バイクの出張査定もやっています。

いずれも査定は無料です。もちろん、値段に納得が出来なければ、断る事も出来ます。

出張査定の場合は後日キャンセルも不可能ではありません。

④店頭販売も通販もどちらも可能

SOXでは全国47店舗での店頭販売と共に通信販売にも対応しています。

店舗に来れないような遠方の方に販売する事が出来るのでそれだけ販売力を高めることが可能。

販売力の高さがそのまま買取金額に反映されるのです。

そうま

買取したバイクを現金化して、初めて利益になるわけですからね。

⑤業者オークションで即現金化

SOXでは買取したバイクの一部は業者オークションに出品しています。

店頭販売、通販のみならず業者オークションも利用する事で買取したバイクを即現金化。

その分買取金額に反映されています。

⑥フェアトレード80で高値買取

SOXではフェアトレード80という独自の査定システムがあります。

フェアトレード80とは

店頭販売価格が20万円以上で同一車種、同年式、同程度のバイクを店頭販売価格の80%で買取るという内容のものです。
※製造後15年以上経過したモデルや250cc未満のバイクは対象外

だめろー

斬新なシステム。

そうま

こういったシステムが買取相場を支えています。

レッドバロンとSOXの査定を比較した口コミ

そうま

SOXの方が高かったようですが、満足の金額では無かったみたいですね。

Soxの査定してもろたら40万(笑)

レッドバロンと-30万(笑)

— 亮輔🇩🇪 (@ryousuke1340) May 15, 2016

そうま

レッドバロンの方が高かったのでしょうか。差が大きいですね・・。

で・・・、結論としてはレッドバロンとSOXはどちらが査定が高いの?

そうま

レッドバロンとSOXの強みを以下にまとめます。

レッドバロンの査定の強み6点
  • バイク販売1位の知名度と販売力
  • 修理保証で年式が古いバイクも得意
  • オイルリザーブの返金アリ
  • 店頭査定なら帰りの足代が出る
  • 査定時にフレームの歪みを診断
  • 委託販売可
SOXの査定の強み6点
  • イエローハットの傘下
  • 薄利多売のビジネスモデル
  • 店頭査定も出張査定もどちらも可能
  • 店頭販売も通販もどちらも可能
  • 業者オークションで即現金化
  • フェアトレード80で高値買取
そうま

ざっくりまとめると以下の通りです。

レッドバロンの査定がオススメ
  • 年式が古めのバイク
  • オイルリザーブに加入している
SOXの査定がオススメ
  • 年式が新しいバイク
  • 店舗への持ち込みが出来ない
そうま

このような特徴のバイクはレッドバロンなりSOXなりに査定を依頼すると良いです。それぞれの会社の強みを活かせます。

ただ上記の条件に該当するバイクばかりでは無いと思います・・。

だめろー

漠然としている部分も多いし・・。

そうま

そう!結局は「実際に競合させてみないと分からない!」という事になるね。

バイク買取で迷ったら以下のおすすめ買取業者記事を参考にすると良いです。

コメント

コメントする

目次