MENU
バイクを売るなら...

トライアンフの中型ってあるの?|250cc・400cc

トライアンフ中型250cc400cc

トライアンフに250ccや400ccのバイクはあるの?

中型免許でトライアンフのバイクに乗りたい

トライアンフといえばイギリスの伝統的なバイクメーカー。クラシカルなデザインが好きな人も多いはずです。

今回はトライアンフに中型バイクはあるのか?についてまとめていきます。

目次

トライアンフに新型250cc・400ccってあるの?

結論から言うとトライアンフに新型の250cc・400ccのモデルはありません。

そもそも400ccは日本の免許制度に合わせた排気量です。日本国内ならともかく、海外だと馴染みがないんですよね。

参考までにイギリスだと免許の区分けは排気量では125cc以下とそれ以上しかありません。あとは年齢と馬力による規制ぐらいですね。日本のように50cc、125cc、400cc、それ以上と細かく分けられてる訳ではありません。

トライアンフはTRIDENTの660ccが最も小さい排気量で、他の車種は765cc、900cc、1200cc、2458ccと大排気量ばかりです。残念ながら現行モデルでは日本の中型免許で乗れるバイクはありません。

余談ですが日本の中型免許がある方がイギリスに行った場合は排気量制限無しでバイクに乗れます(日本の中型免許が現地の大型免許みたいな扱いになります)

現行モデルではトライアンフの400cc以下のモデルはありませんが、古いモデルであれば 中型免許で乗れるバイクもあります。

トライアンフの250cc・400cc一覧

トライアンフ・T(タイガー)80|350cc

T80
T80

トライアンフTiger80(T80)は、4ストローク単気筒モーターを搭載し、トライアンフのコベントリー工場で製造されたモデルです。

著名デザイナーのエドワード・ターナーがデザイン。このT80が世界恐慌による財政難の時代からトライアンフを再び繁栄に導きました。

トライアンフ T90 タイガー|350cc

T90
T90

1964年式のトライアンフのT90。

クラシカルな雰囲気そのままに荒れた路面でも走れるようにスクランブラーの要素も組み込まれています。もともとあったTwenty-Oneのモデルの圧縮比を高め、よりスポーツ性を高めたモデル。

中古相場はあってないようなものですが、メルカリで110万円で出品されているのを確認しました。

トライアンフ・3HW|350cc

3HW
3HW

アリエルをデザインしたエンジニア、ヴァル・ペイジは、世界恐慌で不況にあえいでいた1932年にトライアンフにチーフデザイナーとして迎え入れられました。彼は成熟したサイドバルブやオーバーヘッドバルブエンジンの再構築をめざしました。

3HWは戦前に生産された4st空冷単気筒モデル。今でこそトライアンフといえば2気筒や3気筒が主流ですが、当時は単気筒のシンプルなモデルだったんですよね。

このバイクは第二次世界大戦でドイツ軍に空爆されるまで生産が続けられていました。

トライアンフ 3SW |350cc

3SW
3SW

単気筒サイドバルブ3SWエンジンは1937年から1940年頃まで生産され、1万台以上が軍用として作られました。しかし第二次世界大戦中に工場を砲撃され生産中止。

ガーダーフォーク、リジッドフレーム、そして特徴的な単気筒サイドバルブのセットアップなど、古典的なエンジニアリングの結晶です。

トライアンフ・3H |350cc

3H
3H

戦前に生産された空冷単気筒モデル。サイドバルブエンジンモデルとOHVエンジンの再構築を目指す一環で生産されました。

シンプルかつ頑丈なエンジンは改良の余地が多く、度重なる改良の末2H、3H、5Hの3モデルを世に出すに至りました。

トライアンフ・3T|350cc

3T
3T

第二次世界大戦中に開発された軍用モデルが戦後に民間用に生産されたのが3T。350cc空冷単気筒モデルは戦争にも耐えた高性能モデルとして信頼を勝ち取りました。

残念なのは同時期に5Tという大排気量モデルも生産、セールスされていた為、3Tはあまり日の目を浴びることがなく姿を消してしまったこと。5Tと比較すると流通量そのものが少ないです。

トライアンフ・3TA Twenty-one|350cc

3TA
3TA

1966年モデルの3TA。フロントフェンダー上部のナンバー(海外だと日本のように車体の後方ではなくフロントフェンダー上に設置されることが結構ある)が特徴的ですね。

元々はオランダ陸軍向けの軍用車で当時の生産台数は900台ほど。

トライアンフには250cc、400ccの中型バイクは存在はする

トライアンフの中型バイクについて解説してきました。

現行モデルとしては中型バイクはありませんが、旧車を探していくと中型免許でも乗れるバイクもあります。

ただ流通量が少ないですしあってもプレミア価格になっています。

またバイクを買えても部品供給に困るケースが多いです。社外品や流用出来そうなパーツを含めて自分で直していけるような人でないと厳しいでしょう。

おすすめ買取業者

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次