MENU
バイクを売るなら...

ゼファー400(型式ZR400C)の買取相場っていくら?

ゼファー400買取相場

「ゼファー400の買取相場っていくらぐらいだろう・・。?」

ゼファー400をこれから売ろうかなという方は特に思うはずです。

今回はゼファー400の買取相場についてまとめています。

\ 査定だけも可能 /

目次

ゼファー400(型式ZR400C)の概要

ゼファー400

ゼファー400は1989年に登場しました。

1970年代に登場したZⅡをイメージして作られた空冷エンジンを搭載したゼファー400です。

ゼファー400が世に登場した時はレーサーレプリカ全盛期でした。

レーサーレプリカ全盛期に時代の流れと逆行するようなバイクを出したわけですが、カワサキ自身も驚くほどの好調なセールスを達成。

レーサーレプリカブームからネイキッドブームへ移行するきっかけを作ったのがゼファー400です。

1996年にモデルチェンジ。

1996年モデルチェンジの変更点
  • エンジンのヘッドのバルブ数を2→4バルブ
  • 46馬力→53馬力
  • スロットルポジションセンサーが付く

1997年にもマイナーチェンジ。

1997年マイナーチェンジ
  • ホイールのキャスト数5→3本
  • ラジアルタイヤ
  • フロントブレーキ2→4ポット化

2001年には排ガス浄化システムKLEENを搭載。

ZR400Gファイナルエディション

2000年式と2009年式には人気の火の玉カラーがあります。

特に2009年式のファイナルエディションは人気が高いですね。

ゼファー400(型式ZR400C)の買取で査定士がよく見るポイント

80年代のカワサキ車程ではないですが、走行距離が伸びるとカムチェーンのジャラジャラ音が鳴りやすいです。ゼファー400だけでなく古めで走行距離が長いカワサキ車は全体的に鳴りやすい。

チェーンの張り具合を調整しているカムチェーンテンショナーを交換することで改善する場合もありますが・・。

エンジン内のパーツです。パーツ代と工賃だけでも1万以上かかるのでそのまま査定に出した方が賢明です。


ゼファーはカスタム車としても人気が非常に高いです。

カスタムパーツも豊富に出ていますからね。

カスタムが得意な業者に査定に出すことで、カスタム内容によってはプラス査定になる場合もあります。


稀に族車仕様にしているゼファー400が見受けられます。非合法箇所が多いとそれだけで査定額が下がります。

ただノーマルパーツがあれば減額を防げるので、ノーマルパーツを持っている方はしっかり用意しておきましょう。

ゼファー400の買取相場

モデルチェンジ前の1989~1995年式と、モデルチェンジ後の1996~2009年式で分けました。

モデルチェンジ前の1989~1995年式

1994~1997年式のゼファー400の買取相場は、35~78ぐらいです。

モデルチェンジ後の1996~2009年式

1998~2008年式のゼファー400の買取相場は、40~146万ぐらいです。

あくまで参考値です。走行距離やバイクの状態、ライバルの存在や交渉次第でバイクの値段は大きく変化します。

関連;【実録】バイクの走行距離が査定や買取相場に与える影響

関連;カスタムしてあるバイクの査定は高い?買取への影響

ゼファー400の買取に必要な交渉術

ゼファー400を高く売るためにはどこに売るかも重要ですが、それ以上に査定時の交渉が最も重要になってきます。

以下の講座では口下手でコミュ障の方でも上手く交渉出来るように、バイクの査定交渉のコツをどこよりも詳しくまとめました。

ゼファー400オススメの売却先

おすすめの売却先は以下の3社。

これらの買取業者を競合させることが最も高く売るコツと言えます。

おすすめ買取業者

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次